Mat’s quality 1one                  「minicar製作屋」

h a n d m a d e  m o d e l  c a r
0

Ferrari 315S Part5

またやらかした・・・進歩ないです(汗)
315-40-2.jpg
デカールをやらかして、届くのを待ってる間にボディカラー塗装まで終えましたが、ど~も納得できず再度最初に戻ってやり直しです!

今度はピンクサフを!
315-42-2.jpg
今回は初めてピンクサフを使ってみました! 赤の下地にはいいと聞きましたので。で、ボディカラーも先回調色した物ではなく、フニッシャーズのピュアレッドをそのまま使いました。

ちょっと明るいな~・・・
315-50-2.jpg
ピンクサフにしたら色ムラは出にくい気がしますが、明るくなる?? ピュアレッドに変更したからか? かなり明るい気もする・・・まぁいいや(汗)

と言う事で進めます!
315-47-2.jpg

315-45-2.jpg
またですが、大雑把にマスキングして、目と口を再度エナメルシルバーで吹いて、シンナーで拭き取りました! もう最後にしたい(笑)

デカール到着!!
315-49-2.jpg
発注したデカールが届いたので貼りました! このデカールめちゃくちゃ貼りやすいぞ~!! 今度はうまくいったかな~!!

で仕上げのウレタンクリアーを
315-48-2.jpg
さて、デカール乾燥後、ボディの仕上げにウレタンクリアーを吹きました! 垂らさずスジ彫り埋めずの吹き加減はなかなか難しい・・・なんとかうまくいったなぁ~! これでボディ関連は塗装終了です。乾燥後研きに入ります。その間、フロアー部分&足回りにいきますかー! あと1月ぐらいで仕上げたいところです。

スポンサーサイト
0

Ferrari 315S Part4

進捗のよろしくないフェラーリ315Sですが、やっとボディ塗装に入りました!
315S-32-2.jpg
まず、サフを一吹きして、ボディのアラチェック。見れば見るほどスジ彫りやらボディ面やらあるわあるわアラが・・・(汗) サフ吹くと粗が目立ちますね~! 有難いです(*^_^*) 

で、ボディ面とスジ彫りを念入りに整えて再度サフを!
315S-30-2.jpg
今度はバッチリいいかな~! 

表面のペーパーかけ後ボディカラーを!
315S-28-2.jpg
ボディカラーは当然レッドです! 今回は、フィニッシャーズのリッチレッドとシルクレッドを50対50で調色して吹いてます! 写真だと明るいですが、濃いめのレッドになってます。

ヘッドライトとグリル部分のシルバー!
315S-34-2.jpg
ここはシルバーなので、簡単にマスキング下部分にエナメルシルバーを吹いてはみ出た部分は拭き取る作戦です。
315S-35-2.jpg
これを拭き取って完了!
315S-33-2.jpg
こんな感じですね~(^.^)

さて、デカール貼りを!
315S-39-2.jpg
ボディ乾燥後デカールを貼ろうと思って、今回はドアの淵にくるデカールを切ってから貼ろうと粘着力を無くしたつもりのマスキングテープを定規代わりにはったらデカールが・・・(汗) やってはいけない事をやってしまいました~(泣) さて、仕方ないので発注しよ~!

その間、ボディを見ていたら・・・
315S-38-2.jpg
なんだか気になる部分が多々あるぞ・・・。どうするか?? 2日間ぐらい悩んだ末、シンナー風呂に入浴しました! やっぱり気になる部分は直したいので!!

で、ボディは綺麗さっぱり!
315S-37-2.jpg

315S-36-2.jpg
気分も新たにサフまで吹きました。今度は失敗しないように慎重にいきます。いつまで経っても塗装の奥深さを克服できないでいます(汗) 日々修行ですね~!! 

該当の記事は見つかりませんでした。