Mat’s quality 1one                  「minicar製作屋」

h a n d m a d e  m o d e l  c a r
0

La Ferrari Part15

エンブレムを作ります!
ra82-2.jpg
前に、デカールを貼っただけでは味気ないと思い、0.1mmのステンレス板でエンブレムを作っていたのですが、いざ使おうと思ったらどこかに行ってしまい見当たらないので、またステンレス板から切り出しました! やっぱり机の上があまりにも散らかってるので物が無くなりますね(泣) デカールに合わせてこのサイズに切りだすのって結構労力使います・・・

ra81-2.jpg
切り出したステンレス板にデカールを貼って、ウレタンクリアーを吹きました! 乾燥後に少し研きます。

エキゾーストパイプはステンレスパイプに変えたいところですが、ラフェラーリはパイプの内側がちょっと特殊な形状をしているので、キットのレジンパーツを使います。
ra80-2.jpg
白サフを吹いた上にスーパーミラーⅡを吹きました! こうするとステンレス風になり予定でしたが・・・ちょっと違う気がします(汗) それにちょっと正円じゃない気もしますが・・・(汗) これでいきましょう! 

スポンサーサイト
0

La Ferrari Part14

あと少し!? で完成と思われる(笑)のラフェラーリ、久々のロードカーなのでウィンドゥの接着が怖いと言う最大の? 難関に恐れを抱きながら進めてます(大汗)

ホイールにタイヤとブレーキディスクを組んで、車高の調整をします!
ra75-2.jpg

ra79-2.jpg
リヤが少し高いかな~!? と思い、リヤの車高を少し下げてみます。

ra78-2.jpg
この高さから

ra77-2.jpg
この高さに下げました。高さにして0.2mmぐらいですかね~! 個人的にあまり車高が低すぎるのは好みじゃないので、これぐらいでいいかなぁ~?! もう少し低くてもいいかなぁ~・・・ヤバいわからんくなってきた・・・(汗) これで良しとしましょう!!


さて、ボディの研きに入ります。ボディのウレタンクリアーを吹いてから1月以上経ってますので、クリアーはカチカチに硬化してると思っていたのですが、あれっ、そうでもないような?? 爪で押すと若干跡が付くような・・・まぁいいか(笑) と言う事でまずは凸凹消しから!
ra73-2.jpg

ra72-2.jpg
最近、凸凹を研磨するのにはこの2種を使ってます。BuflexとTolecutです。Buflexはペラペラなのでスポンジ等の台座に貼らないと使えませんが曲面にも馴染みます。Tolecutは厚みがあるのでそのまま使えますので研磨する部分によって使い分ます。以前は2000番までのペーパーを使いましたが、どうしてもキズが入るのでやめました。この2種は次工程のコンパウンド時にありがたみが凄く分かります!!

コンパウンド研磨です
ra74-2.jpg
最近お気に入りのコンパウンドはスジボリ堂のシステムコンパウンドセットです! この粗1はかなりすぐれ物だと思います。研磨力があって、この粗1だけでも仕上げが可能な程じゃないかと!! 細2まで使えば完全に鏡面になり、極3はもうてっかてかになります! コンパウンドも色々使いましたが、今まで使った中では一番使いやすい気がします!!

0

La Ferrari Part13

さてさて、ひたすら内装部分を進めて行きます! いつもながらの進行の遅さに反省しながら・・・
ra63-2.jpg
センターコンソールのダッシュボード下にある、縦3つのスイッチの部分を作り直しました! こんな感じで行きましょう!!

シートベルトのバックルを作ります
ra62-2.jpg

ra70-2.jpg

ra69-2.jpg
キットではエッチングパーツなのですが、ペラペラで味気ないのでプラ板で作る事にしました! 手持ちの0.4mmプラ板を2枚重ねて0.8mmにした物を削って作りました。 こんな感じですが、良しとします! 

ra67-2.jpg
シートとセンターコンソール部分の間にバックルを取り付けて、シートベルトはZモデル製のブラックの細い方を使用しました! 縦3連スイッチも取り付けて、それなりな感じになったかなぁ~!?

内装部分
ra66-2.jpg
内装パーツが一通りできました! 結構時間かかっちゃいましたね~・・・(汗) いつも思うのですが、たいして進んでないのに時間は過ぎる・・・要領が悪いと言う事ですね~(泣)

次は足回りを
ra64-2.jpg

ra71-2.jpg
ブレーキキャリパーとホイールをクレタンクリアーを吹きました。ホイールにはエアバルブをそれらしく追加しました! さて、なんとなくパーツが揃ってきたので、完成も見えてきたかな?? 頑張ろーう!!

0

La Ferrari Part12

もうめっきり秋ですね~! と言うより今朝起きたら急に涼しくなってて、寝冷えしたみたいで腹痛です・・・(泣) もうかなり肌寒い感じですね~。皆さん寝冷えには注意しましょう!! ラフェラーリは相変わらずのノロノロ製作が続いてます・・・(汗)

ra59.jpg
エンジン部分のパーツを組んでみます。ラフェラーリはボディを嵌めると、エンジン部分はほとんど見えなくなってしまうので、このままでもいいように思いますが、写真で見ると黄色い配線がチラ見出来るんですよねー! と言う事で黄色い細いコードを探しましたが、手持ちに無くてしばし考えます!

ra61-2.jpg

ra56-2.jpg
ドアの内張りの取っ手を追加したので取り付けて、シートは半ツヤクリアーで仕上げました!

足回りも進めます!
ra58.jpg
ブレーキキャリパーはレッドキャリパーにします。Ferrariのロゴデカールを貼っていきますが、小さくて見難い・・・どっちが打上かわからなくなります。最近視力が急激に落ちてきて深夜の作業は特に見えにくくなってきました! これが噂に聞く老眼ってやつなのかな~とちょっと焦ってます(笑)

0

La Ferrari Part11

内装のフロアーマットを作ります!
ra51-2.jpg

ra50-2.jpg

ra49-2.jpg
0.2mmのプラ板で形を作り、サフを吹いて乾く前にティッシュペーパーの2枚重ねになってるのを1枚にして、上に貼り付けてカーペット状態を表現してみました! 乾燥後、余分なティッシュを切り取ってこんな感じになりました! なんとかそれっぽくなったかなぁ~と思います。

艶消しブラックを吹いてフロアーに合わせてみるとこんな感じです。
ra53-2.jpg
ちょっと微妙?? まぁ良しとしよう! それらしくと言う事で(汗)

エンジン部分も進めます。
ra52-2.jpg
カーボン部分にカーボンデカールを貼って、クリアー吹き、半艶ブラックを吹いて塗装終了! 若干コード類を追加しようかと思います。

2

La Ferrari Part10

内装部分、結構手間かかっちゃってます・・・
ra44-2.jpg

ra45-2.jpg
艶消し、半艶部分の塗装です。各パーツにマスキングして艶消しクリアー、半艶クリアー、半艶ブラックを吹きました!! だんだん感じ良くなってきたような?

ステアリングとダッシュボード
ra48-2.jpg

ra47-2.jpg

ra46-2.jpg
ステアリングはスイッチ類の小物パーツを取り付けて完成、ダッシュボードに取り付けてこんな感じになりました! ステアリングのグリップ、ダッシュボードの上部分はスエード調になっているようなので、それっぽくしたつもりですが、あくまでそれっぽいと言う事で(汗) この後、フロアーにフロアマットを作りたいと思います!!マットを表現したいので、何で作ろうか悩みます・・・ 

2

La Ferrari Part9

最近急に涼しくなったような気が!? 今年は涼しくなるのが早い気がするんですが気のせいでしょうか? 大好きなビールをビアガーデンで飲めるのもあと少しですね~!! あと1回ぐらいはビアガーデン行きたいなぁ~!! エアコン無しの製作ルームも過ごしやすくなってきたので順調に進めたいところです(汗)

ラフェラーリは内装パーツを進めて行きます!
ra42-2.jpg
内装の各パーツのカーボン部分に貼るカーボンデカールを切り出すのに結構苦戦しましたが、やっと貼り終わりました。やたらとカーボン部分が多いですね~、何日掛かった? はぁ~疲れた・・・ ですが、スタジオ27のカーボンデカールの貼りやすさにかなり救われてます! カーボン部分は艶を出して、その他の部分は半艶又は艶消しに仕上げたいので、一旦ウレタンクリアー艶ありを吹いてます。乾燥後に半艶、艶消しを部分的に吹きますので、あと2工程かかります・・・。手間の割に完成後はあまり見えないんですよね~(泣)

0

La Ferrari Part8

ヤバいです、かなり更新をさぼってしまいました・・・(汗) 気持ちは焦るのですが、8月は行事ごとも多くてなかなか製作時間が取れませんでしたが、日々すこ~しずつは進めてます! ほんと少しですが・・・(笑) ちょっとペースUPしないと、できるかな~??

実車は世界生産台数499台、価格は確か1億8500万程もするこの「La Ferrari」、今ではプレミアが付いて3億円以上とも言われていますが、1/43ミニチュアなら手が届くところが小さな喜びですね!! 実車は1/10の金額でも全然買えんやん・・・(泣)

と言う事で、小さな喜びを感じつつ、製作を!
ra41-2.jpg
ステアリングに少し手を加えます。中央のフェラーリエンブレムは別パーツにしようと思い、適度なステンレスパイプの中を埋めて使います! 差し込む部分はピンバイスで開口しました。グリップ横辺りにあるスイッチ類も追加します。ただ、小さい・・・(汗)

ra38-2.jpg
ダッシュボードも同時に進行したいので、レッド塗装後にブラック部分を吹いてカーボン部分にはカーボンデカールを貼りました! ステアリングのカーボン部分は細かくて泣きですね・・・ここ完成後はほとんど見えないし・・・ 最終的にクリアーで艶調整します!

内装も進めます!
ra39-2.jpg
シートはレザーっぽくしたい! シートも完成後にはほとんど見えないですが、チラ見はできます。最終的に艶消しクリアーを吹きますが、表面を少しざらざらっぽくしたのと、若干のホワイト&ブラックを加えた色を吹いてます。最後のクリアー吹かないとなんとも言えませんが、どうなる事やら??

ra40-2.jpg
コンソール、内装周りにもカーボン部分があるので、わかる限りでカーボンデカールを貼ってます! この後、エンジン部分にも少しだけ手を加えたいと思います。見える範囲だけにしよー(笑)

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。