Mat’s quality 1one                  「minicar製作屋」

h a n d m a d e  m o d e l  c a r
0

La Ferrari Part6

ボディのデカール貼りがやっと終了しました!
ra25-2.jpg

ra26-2.jpg

ra27-2.jpg
フロント周りもデカールを切り出すのに一苦労しましたが、何度かやり直して無事終了です! おっと、ここで向かって左のヘッドライト部分に貼り忘れが・・・(汗) ラフェラーリのヘッドライトってどうなってるのか今一わからないんですよね~。ヘッドライトのUPの写真がなかなか見つからないのですが、キットにはレンズパーツが入っていないような? シルバーの塗装だけ?? あまり目立たないとは思うのですが、ちょっと味気ないのでレンズを作ろうかと思います!

内装も進めましょう!
ra24-2.jpg

ra23-2.jpg
センターコンソール部分にある縦に3つ並んだスイッチ部分! ここはちょっと手を加えたい衝動に駆られ、カットしてしまいました。周りが赤いスイッチが3つ並んでいるので表現したいところですが、どうしようか? 考えよう!

ドアの内張り
ra29-2.jpg

ra28-2.jpg
ここはドアハンドル部分がボディ同色になります。内張りと一体でもっこりしてるだけなので、削り取ってメタルを削って取っ手を作りました! まぁ、完成後はあまり見えませんが、チラ見はできます(笑)

明日から、毎年参加している安城七夕まつりが始まります! 今夜の準備から4日間は毎夜午前さまになります。気合入れて頑張るか~!! 製作はしばらくストップしちゃいます・・・(泣)

スポンサーサイト
0

La Ferrari Part5

ラフェラーリはカーボンデカール貼りを進行中です。
ra22-2.jpg

ra21-2.jpg

ra20-2.jpg

冷却機器の無い部屋での製作に暑さで苦戦しながら、予想通りにリヤ廻りは結構時間かかっちゃいましたが、なんとかクリアー! 切った貼ったを何度繰り返した事か?? おかげで貴重なデカールを使い過ぎてます・・・。最近はもっぱらGSR製のカーボンデカールを使っていたのですが、今回はスタジオ27製です。理由はGSRのカーボンデカールの在庫が残り少なかったからですが、久しぶりに使ったらなんと貼りやすい事でしょう! すんなり馴染みますね~。ソフターは必要ないくらいです! 気温のせいもあるかな? ただ、色の感じがもう少し黒っぽい方が良かったのですが、まぁ良しとします。

次は両サイドとフロント廻りを貼っていきます。こっちはすんなり行くだろうとの予想! ですが、甘いかな? きっと壁がありますね・・・(笑)

0

La Ferrari Part4

ボディ塗装に入ったラフェラーリですが、この車って形状が複雑ですね~! 隙間に塗料を吹き付けるのが一苦労です(泣) ブラシの吹き出し量を絞って少しずつ吹いて行かないと塗料が隙間まで届かず周りにべったり付いてしまいます・・・。慎重に慎重に赤を吹きました! 今回はフィニッシャーズのピュアレッドとブライトレッドを混ぜて吹いてます! 若干明るめです。

レッド塗装後のマスキング
ra18-2.jpg
レッド塗装後にかなりアバウトなマスキングをしています。このマスキングはブラック塗装用です。この部分はカーボンデカールを貼りますので隙間隠しの為にブラックを一吹きしました! アバウトなのはカーボンデカールの端に来る部分はブラックが出ないようにするのとスジ彫りを黒くしたい為です。端にブラックが出るとカーボンデカールとの色の違いが目立つので・・・(汗)

カーボンデカール
ra19-2.jpg
今回カーボンデカールはキット付属の物ではなく、スタジオ27製を使おうと思います。写真だと分かりづらいですが、キットのデカールは青っぽいんですよね~、と言う事で全て切り出すのが大変ですが変更します。まずはルーフを!

ra15-2.jpg

ra16-2.jpg
切り出したサイズがなかなか合わず、4回失敗しました・・・(泣) 

続いてリヤ周りを
ra17-2.jpg
ここも結構厄介です。隙間ができるとブラックが顔を出すので慎重に・・・! 結構時間かかるなぁ~これ・・・。 

0

La Ferrari Part3

梅雨明けもそろそろかな~と言う事で、今年もついに真夏がやってきますねー! My製作ルームはエアコンが無いのでまた暑さとの戦いが始まります・・・(泣) 扇風機は小さなパーツが飛びますし・・・なんとか乗り越えないと! 小さなパーツはヒジとかに汗でくっついて、どっかに行ってしまうんですよね~(笑) 気をつけましょう!!

さて、ラフェラーリはそろそろボディ塗装をしたいところですが、また気になる部分が。両サイドの窓の外枠部分が太いので細く削りこみました!
ra14-2.jpg

ra13-2.jpg
これで少しはスマートに見えそうです。

さて、下地処理も終わったのでボディにサフェーサーを吹きました! 
ra12-2.jpg
ちょっとスジ彫りが深すぎたかなぁ~? スジ彫りの中まで塗料がなかなか入り込んでくれません・・・(汗) 薄めのサフを軽く軽く吹いて埋まらないように塗料を入れ込みました! 左右のリヤビューミラーはボディから伸びるステーを細く削り込んでます。ここ、個人的に重要かなぁ~と(笑) 次はボディカラーを吹きますが、やっぱ赤??

0

La Ferrari Part2

FW14bも進めてますが、このLa Ferrariも進めて行きます。微速前進ですが(汗)

車高の確認
ra8-2.jpg

ra9-2.jpg
ホイールを組んで車高を見てみました! 何もせずにいい感じですが、リヤがほんの少し高いかなぁ~? もしかしてフロントが低いのか? 気にし出すと気になってしまうこのタイヤとボディの隙間、個人的にはあまり低すぎるのも好きじゃないです。 ここって完成後に結構気になる部分でもあるので少し調整しようかと! 

初めてこのボディを見てから気になっているリヤ部分!
ra7-2.jpg

ra5-2.jpg

ra4-2.jpg

ra10-2.jpg
どうもぼってり感があるので、下側に付くフラップ? のような部分を削り取ってアルミ板で作ります。 これで多少はシャープになるはず!! 

0

Wiliams FW14b Part6

いかんですね~、かなり進捗状況が悪いFW14bですが、少しずつ進めています(汗) なんだか毎夜毎夜予定があり、帰宅が遅い状況ででして・・・この7月は更に予定満載・・・いいのか悪いのか??

さて、未だにボディを修正中です
Wil31-2.jpg
フロントのカバー部分のスジ彫りの感じを見るために、一度サフを吹きました! 部分的によろしくない所もあるので修正していきます。

リヤカウルの固定
Wil30-2.jpg

Wil32-2.jpg
リヤカウルも接着、固定しました! 現段階でも隙間が出るので、塗装後は絶対にピッタリ合わないと思い固定に。内部パーツの取り付けに若干支障が出そうですが、付けれない程ではないと思います。一応確認したので(笑) このボディ修正が終わったら、全体のパーツを組んでバランスを見ます。

このFW14b、7月中には完成させる予定だったのですが、無理そうですね~・・・(泣)

該当の記事は見つかりませんでした。