Mat’s quality 1one                  「minicar製作屋」

h a n d m a d e  m o d e l  c a r
0

BT52 Part2

このイカのようなロケットのようなBT52はダクト開口に挑んでいますが、あまりにも小さく、メタルが分厚いので無理だと判断して、ZモデルのNACAダクトキットを使う事にしました!
BT52-1.jpgこれ、まだ使った事無いのですが、うまく綺麗に使えるのか? 腕次第?? ですよね~(汗)

と言う事でボディの開口です!
BT52-6.jpgここの部分がやたらメタルが厚いのでリューターとピンバイスでやっと開口! Zモデルのダクトを接着して、形成用のパテ盛りしました。ハンダでとも思いますが、ハンダ付け下手なので・・・(汗)
BT52-5.jpgパテ乾燥後形成します! とりあえず表の部分だけ接着しましたので形成後に裏を付けます!  はたしてうまくダクト表現できるか??



スポンサーサイト
4

BT52 Part1

新しくブログを開設しました! 今までのブログも継続中ですが、こちらではもっともっと細かくブログアップしていきたいと思いますので皆様よろしくお願いします。

これ、数年前に購入したキットですが個人的に好きなイカみたいなマシン!! 
001.jpgブラバムBT52を進めています。このマシン、はじめて見た時はかっこ悪いなぁ~、なんだこれ~と思っていましたが、ある日、斜め前からの写真を見てなんかかっこいいぞー! と思ってしまい、そう思ってきたら上から見ても今までイカみたいだと思っていたスタイルがかっこよく見えてきまして、もうキットを買うしかないと思って買ったのですが、古いキットの為ボディはヘロヘロだしこれは作れんぞ~と思っていたのですが、どうしても作りたい衝動に駆られて悩んだ結果、資料収集からディテールUPパーツの購入までして、なんとかなりそうな気がしてきたので作ることにしました!! 完成するか~?? 

005.jpg見れば見るほど、どう進めようか悩ましいキット・・・これ完成するかな~(汗) でもどうしてもかっこ良く完成させたい! 

と言う事でZモデルさんのトランスキットを購入! オンラインショップではSOLD OUTでしたが、問い合わせしたら在庫があるとのことでしたので、運良く購入でき左側のスリットをハンダ付けしました。
018.jpgここが変わるだけでもシャッキっとしました! 

023.jpgしかし、やっぱりイカっぽいですよね~、でもかっこいい! ラジエター部分もカットして作り直すことにしました! 

020.jpgフロントウィングはほぼ作り直しですねー!

021.jpgリヤのエンジン周り、どうしよう? ここは悩みどころでうね~・・・その他にも手を加えたい部分がてんこ盛りすぎ・・・次はボディのダクト開口します!!


 

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。