Mat’s quality 1one                  「minicar製作屋」

h a n d m a d e  m o d e l  c a r
0

Mclaren MP4/6 Part3

今日は世の中の厳しさを思い知った1日でした(>_<) 人生いろいろですね~。まぁ、自分が甘いというのか・・・。でも、そんな事は皆さんたくさんありますよね~・・・。ただ僕は人の喜んでもらう顔を見るのが喜びなので、お客様からのご依頼品は精一杯頑張らせていただきます!! 今回はプロポーション完成品でのご依頼ですので、いかに完成後に美しく見えるかに重点を置いて進めます! 

MP4/6は下地&ボディの合わせで苦戦中・・・
DSC_2517.jpg
このモノコック部分、と言うか、実車のカーボン部分にカーボン調のモールドがあるんですよね~! これどうせモールド付けるならランナーから切り離した部分は見えない所にできないのか? ペーパーかけたらモールド消えるやん・・・。モールド残そうと思いましたが、そんな理由で消します(^^;

DSC_2528.jpg
ボディカウルとノーズの合わせが悪いので調整します! ここ、どうやって調整しようか?

DSC_2538.jpg
色々考えましたが、ノーズの左右のラインが美しくないのでパテで修正しました。

DSC_2543.jpg
接着用の窪みがモノコックにあるんですが、ここは完成後にチラ見しそうなので、ここもパテで埋めます! 逆にノーズの出っ張りは削り取ったら寸足らずだったので、プラバンの厚みを追加しました!

DSC_2547.jpg
ボディカウル側ですが、ノーズとの接合部分がこのキットの構造上こうなってます・・・(-_-;)

DSC_2560.jpg
ここも完成後にチラ見しそうなのでプラバンで修正しました! 瞬着で埋めてるので汚いですが、塗装すれば美しくなるはず(^^

DSC_2553.jpg
フロントのアームを取り付けるのに必要なサスパーツを先付けします。そして必要ないサス部分はカットしました! ノーズは固定してしまうので必要ありません。そして、モノコックにノーズ取り付け用の穴をあけます。

DSC_2554.jpg
ノーズの同位置にも穴を! ここに1mmプラ棒を通して接着。最終的にこのプラ棒で固定しよう作戦です!

DSC_2557.jpg
こんな感じですね~(^^♪

DSC_2563.jpg
前側にも1ケ所接着部分を追加しました!

このボディとノーズがぴったり合わないと見栄えがかなり悪いのでなんとか修正できて一安心です!次はフロアパネルと合わせていきます!

スポンサーサイト
0

Mclaren MP4/6 Part2

毎日寒いですね~・・・今年って例年より寒くないですか? 結構雪降りますし・・・。 暑さには強いですが、寒さには弱いんですよね~・・・ どうしても寒いのは耐えられないです・・・(>_<) 寒さに弱い僕は暖房ガンガンで、MP4/6のボディを進めます!
DSC_2512.jpg
先日プラバンで作ったスジボリ用のガイドを一旦瞬間接着剤で固定して、タガネでガリガリとスジボリを掘ります! メタルと違ってプラは掘りやすいなぁ~! ただ、ガイドを固定した位置が悪くて納得できず、一回やり直しました・・・(^^; やっておいてなんですが、実車は別になっているパーツを敢えて接着してスジボリってどうなんでしょう? 模型の場合は見栄え重視かと思うのでいいんですかね~今更考えてます・・・(^^;

リベット打ち込み穴
DSC_2519.jpg
仕上げにリベットを打ち込む穴を0.5mmで開けておきます!

DSC_2520.jpg
適当なサイズをとりあえず。こんな感じかなー! どのサイズのリベットを打ち込むかは最後に決めよう! ちょっとスジボリが浅いな・・・

DSC_2521.jpg
一通りボディカウルの処理は終わりました。 次はその他のボディパーツを合わせて調整していきます!

0

Mclaren MP4/6 Part1

さてさて、次の製作に入ります! 今回も1/20のF1で、フジミのマクラーレンMP4/6です。 マルボロカラーのマクラーレンの製作をいただく事が多い気がするのですが、皆さんこのカラーリングはやっぱり好きなんですよねー? 僕も個人的に好きなカラーリングと言うかF1チームです! 今のカラーリング、グラファイトグレーでしたっけ? はちょっと? ですが・・・汗  今年はカラーリングが変わるらしいので期待します! ホンダエンジンも3年目ですし、ランキングも上昇してほしいところです! 

まずはボディの加工
DSC_2497.jpg
ボディの下処理を進めます。コックピット後ろの黒い部分のパーツは瞬間接着剤で取り付け、乾燥後に面を均します! ここを一体にするのは難しいんですかね~・・・別だと面倒なんですが・・・(^^;

DSC_2504.jpg
バックミラー取り付け部分等は、一旦パテで埋めます!

DSC_2500.jpg

DSC_2503.jpg
サイドのエアアウトレット部は別パーツになっているので、先に固定してスジボリを掘ります! そのスジボリ堀り用のガイドを先にプラバンで作っておきます。 ボディ裏側に一旦接着して、タガネでくり抜きいて完成! エアアウトレット部分は、瞬間接着剤で接着して乾燥後に面を均してスジボリ掘ります!

フロントウィング
DSC_2498.jpg
フィンとのクリアランスがゼロです・・・隙間ゼロ・・・(>_<)

DSC_2506.jpg
あっちこっち削ってクリアランスを確保しました(とりあえず左側) ここの調整、結構大変だな~・・・(-_-)





このカテゴリーに該当する記事はありません。