Mat’s quality 1one                  「minicar製作屋」

h a n d m a d e  m o d e l  c a r
1

Williams FW14b 完成

またまたなかなか更新していませんでしたがFW14b完成しました! 納期に間に合わせたいばかりに更新する間も惜しんで製作に励んでいました~(^^;

DSC_1666_convert_20160603222542.jpg

DSC_1665_convert_20160603222559.jpg

DSC_1668_convert_20160603222528.jpg

1464962105126_convert_20160603225301.jpg
プロポーションモデルでの製作なので、カウルを固定しての面合わせとスジ彫りを念入りに念入りにやって、サフでの確認も念入りに! まぁいい感じですね!!

DSC_1698_convert_20160603220159.jpg
ミラーは取り付け部分を切り離してステーを細くしてます。

サフからのボディ塗装へ
DSC_1701_convert_20160603220241.jpg
まずはイエロー。クレオスのミディアムイエローをそのまま吹きました。色感はいい感じだと思います。

乾燥を待ってブルーを
DSC_1704_convert_20160603220305.jpg
このFW14のブルーって作られてる方によって色味や明るさがかなり違いますよね! 色々と参考にさせていただき、資料を見ながらタミヤのブルーに少し赤と白を混ぜて吹きました! いい感じだと自分で納得!

そして、デカール貼り
DSC_1705_convert_20160603220324.jpg
キャメルのロゴはタブデザインのデカールを使ってます。と言うか全部タブデザインのデカールです(^^;
う~ん・・・かっこよくなってきたな!

さて、ウレタンクリアーです
DSC_1740_convert_20160603220547.jpg
最後の仕上げでゴミが付かないように慎重に・・・! よし、いい感じに吹けました! これを終えると一安心です(^^♪

フロントウィングです
DSC_1730_convert_20160603220342.jpg

DSC_1734_convert_20160603220532.jpg
サフからホワイト吹いて、マスキング後ブラックを吹いてからCANONとGOODYEARデカール貼り、一旦ウレタンクリアー吹いて、乾燥後ブラック部分のみ半艶クリアーで仕上げました!

コックピットを製作
DSC_1743_convert_20160603220604.jpg

DSC_1744_convert_20160603220622.jpg
シートベルトは今回もMFHの物を使ってます! スイッチ類をそれらしく追加してます。

あとは一気に・・・(^^;
DSC_1769_convert_20160603220813.jpg
完成しちゃいました・・・時間が無くて写真も撮るのも忘れて集中してしまったので、こんなブログでお恥ずかしいですが・・・。
ボディ各部のリベットを追加したのと、アンテナは真鍮線とパイプで作り直しました。

今回はケース無しでのご依頼でしたので納品をどうしようか悩みましたが、お近くのお客様だったので手渡しで納品させていただきました! 有難うございました。

ブログいかんですね~・・・もう少し余裕を持って進めていかないとと反省です(ー_ー)

後ほどギャラリーの写真を掲載しますのでご覧ください。







スポンサーサイト
0

Wiliams FW14b Part6

いかんですね~、かなり進捗状況が悪いFW14bですが、少しずつ進めています(汗) なんだか毎夜毎夜予定があり、帰宅が遅い状況ででして・・・この7月は更に予定満載・・・いいのか悪いのか??

さて、未だにボディを修正中です
Wil31-2.jpg
フロントのカバー部分のスジ彫りの感じを見るために、一度サフを吹きました! 部分的によろしくない所もあるので修正していきます。

リヤカウルの固定
Wil30-2.jpg

Wil32-2.jpg
リヤカウルも接着、固定しました! 現段階でも隙間が出るので、塗装後は絶対にピッタリ合わないと思い固定に。内部パーツの取り付けに若干支障が出そうですが、付けれない程ではないと思います。一応確認したので(笑) このボディ修正が終わったら、全体のパーツを組んでバランスを見ます。

このFW14b、7月中には完成させる予定だったのですが、無理そうですね~・・・(泣)

0

Williams FW14b Part5

FW14bはコックピット前のフロント部分の修正をしています!
Wil29-2.jpg

Wil28-2.jpg
ここのカバーを固定しましたので、形成してスジ彫りをほりました! この曲面は難し~い・・・(汗)プラ板でガイドを作って瞬間接着材で接着してスジ彫りを掘ってますが、プラ板でガイドの形状を作るのが一苦労!! なかなかぴったり合わないので何度か修正してこんな感じですかね~。スジ彫りは線が歪んだ場合の修正ができるように細めの0.125mmタガネで掘ってから、0.2mmで掘ってます! なんとかビシッと決まったかな~? 写真だと分かりづらいですが、かなり深めに掘ってます! こんな感じでリヤのカウルも固定しようかと。今回の製作は完全に完成後の見た目重視です(汗)

0

Williams FW14b Part4

さて、お久しぶりのFW14bです! ここ最近なんだかばたばたと忙しい日々が続いて心身ともに疲れてましたが、心機一転製作再開しましたー! 休息とリフレッシュは大事ですね~!

フロント周り
Wil27-2.jpg

Wil25-2.jpg
フロントのアクティブサス部分のカバー? は合いが悪いので、やはり固定にする事にしました。固定にすることで、アームをピンで後付けできるように少し加工してます。アームの取り付け部分は見た目重視で真鍮パイプに置き換えようと思います。ちらっとゴールドのパイプが見える感じにする予定です! 合いの悪い部分はパテと瞬間接着剤で修正します!

ボディカウル後部
Wil26-2.jpg
ここも後付けパーツになっていますが、先に接着してプラ板でガイドを作ってスジ彫りを掘ります! パーツを後付けにして段差ができたりするのが気になるので・・・(汗) と考えるとこの際カウルも接着しちゃおうかなぁ~? と。今回エンジンは作らないですし、絶対にその方がボディ面が揃って綺麗になるんじゃないかと。先に固定しちゃっても大丈夫かな?? ちょっと考えましょう!! 

0

Williams FW14b Part3

さて、お久しぶりのFW14bです! ここ最近なんだかばたばたと忙しい日々が続いて心身ともに疲れてましたが、心機一転製作再開しましたー! 休息とリフレッシュは大事ですね~!

フロント周り
Wil27-2.jpg

Wil25-2.jpg
フロントのアクティブサス部分のカバー? は合いが悪いので、やはり固定にする事にしました。固定にすることで、アームをピンで後付けできるように少し加工してます。アームの取り付け部分は見た目重視で真鍮パイプに置き換えようと思います。ちらっとゴールドのパイプが見える感じにする予定です! 合いの悪い部分はパテと瞬間接着剤で修正します!

ボディカウル後部
Wil26-2.jpg
ここも後付けパーツになっていますが、先に接着してプラ板でガイドを作ってスジ彫りを掘ります! パーツを後付けにして段差ができたりするのが気になるので・・・(汗) と考えるとこの際カウルも接着しちゃおうかなぁ~? と。今回エンジンは作らないですし、絶対にその方がボディ面が揃って綺麗になるんじゃないかと。先に固定しちゃっても大丈夫か? ちょっと考えましょう!! 

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。