Mat’s quality 1one                  「minicar製作屋」

h a n d m a d e  m o d e l  c a r
0

REPSOL Honda RC213V 完成

皆さま大変お久しぶりです。1年以上もご無沙汰してしまいました・・・(^^;
まったく何も作っていない訳じゃないのですが、ゆとりが無いのはよくないですね・・・心を入れ替えて頑張ります!

ご依頼品の「REPSOL Honnda RC213V」こちらは既に納品済みですが、完成画像のみですがUPしておきます。
DSC_0344_convert_20180717211307.jpg

素組でのご依頼でしたので、特に手を加えてはいませんが、細部の加工は少し行っています。
このマシン、もう1台製作予定があるので、そちらは工程をUPしていきたいと思います。
ギャラリーにもUPしましたのでご覧ください。

スポンサーサイト
2

ZX-10R 完成

久しぶりのバイク、ZX-10Rエヴァ弐号機! 完成しました!! 
ZX-10R-73-2.jpg
スクリーンの接着が上手くできてなかったのがどうしても気になったので、一旦外して再度接着し直しました!

ZX-10R-71-2.jpg
スクリーンを付けて、ネームプレートを自作して、完成です! このキットを受け取ってから2年・・・(汗) いつもながらお待たせしてしまい申し訳ない思いです。今回は初号機と弐号機の2台を素組みで作ってほしいとのご依頼でしたが、ディテールUPパーツ等を使って、完成度の高い1台のみにする方向で進める事になりました。でも完成度高いかな~・・・(汗)?? 気になる部分はたくさんあります。し・・・。

Top StudioのディテールUPパーツをメインにコード類を変更したりしてますが、全て手持ちのパーツを使ってます。本当はTop Studioのチェーンキットをぜひ使ってみたかったですが、今回は諸事情もあり保留です。ボディカラーは指定色のクレオスのハーマンレッドを使用! ケースに固定するのに悩みましたが、フロントタイヤはホイールにナットを埋め込んでボルトで固定しました。リヤはスタンドをケースに固定して、スタンドにスイングアームを固定しています。よっぽど倒れないと思いますが、四輪に比べると心配ですね~! バイクの製作方法もなんとなくわかってきましたので、もう1台くらい作ってみたい気がします。

追伸 この度、製作完成品ギャラリーを新設しました! 随時UPしていきます。リンク部の上部からお入りください。 

4

ZX-10R Part16

あと少しと思いつつも、なかなか完成しないZX-10Rエヴァ弐号機ですが、やっと最後の仕上げです!
ZX-10R-70-2.jpg
各部のコード類の取り付けですが、単にコードを差し込むだけでは味気ないので、パイプ類を使ってそれらしくします。

最後のパーツ!
ZX-10R-69-2.jpg
スクリーンを仕上げます。先端のグリーンの部分はデカールの設定ですが、どうもうまく合わないので、塗装にしました! が、少し色目が濃かったかな~(汗) 例のボディ接着用の出っ張り部分は、今となっては修正不可能なのでそのままでいきます・・・(泣)

スクリーンの取り付け。
ZX-10R-68-2.jpg ZX-10R-66-2.jpg
最後のパーツ、スクリーンを取り付けました! それと一緒にステアリング周りのコード類を取り付けて行きます。このあたりのコードの配置がどうなっているのか今一わからず、それらしくです(汗)

一応、完成??
ZX-10R-64-2.jpg
一通り組み上がり完成? となりました! あとはケースに固定して最終でボディの研きを軽くしたいと思います。各部のリベット表現のエッチングがまだ一部付け忘れている部分があるので、まだ完成じゃないかもですねぇ~!? 完成は今夜かな~(笑)

0

ZX-10R Part15

連休中に完成させようと思っていたZX-10Rですが、完成せず。まぁいつもの事ですね~、予定通りにはなかなかいきません。ノロノロ製作なので・・・(笑)

マフラーを仕上げます。
ZX-10R-58-2.jpg
プレートを貼りつけて、ボルト? をエッチングで表現しました。この後本体側との取り付け時にスプリングを付けるのですが、これがまた悩まされそうな予感です! うまくいくかな~??

先日取り付けたフロントの足回りをまた外してます・・・(汗)
ZX-10R-62-2.jpg
ブレーキキャリパーを取り付けようと思ったのですが、ボディ側に付けてあると取り付けが難しくて外した状態で取り付けます! 段取り悪すぎですね~。ブレーキのラインも取り付けて、改めて本体と固定しました!

タンク周りを仕上げます。
ZX-10R-60-2.jpg ZX-10R-63-2.jpg
研きが終わったので仕上げて行きます。ここを取り付けないとマフラーが固定できません。給油口の部分をエッチングで加工して取り付けました! 先端部分は穴がぽっかりと空いているのですが、実車はどうなっているのか? はっきりした写真が無くてわからないのですが、中が黒い気がするので、とりあえず半艶ブラックを吹きました!

フレーム側と合わせてみます。
ZX-10R-61-2.jpg ZX-10R-57-2.jpg
メーターも取り付けて、いよいよ形になってきました! このバイクかっこいいなー!! 初号機よりも弐号機の赤ボディの方がかっこいいなー!! 自分用にも作ろうかな~? でも完全に作る時間ないなぁ・・・(泣) ところで今気付いたのですが、そう言えばGPマシンってバックミラー無いんですね~
 

2

ZX-10R Part14

ZX10Rエヴァ弐号機もそろそろ完成が見えてきた? かな!? 連休は日々遅くまでの作業続きで疲労ぎみです~。このキット、と言うかバイク製作に慣れていないせいだと思いますが、散々悩まされて苦労してます~(泣)

タイヤを組んでます。
ZX10R6.jpg
タイヤはパーティングラインをペーパーで薄くしていますが、完全には消えません。まぁ、ある程度は目立たなくなったので良しとします! サンディング後、シンナーで一拭きしてタイヤワックス仕上げです!

マフラーを進行!
ZX10R5.jpg ZX10R9.jpg
マフラーとエキゾーストパイプは若干色目を変えましたが、写真だとわかんないですね~。マフラーはスーパーミラーⅡを吹いてタミヤのエナメルクリアーでコートしてからウレタンクリアー仕上げ、エキゾーストパイプはスーパーミラーⅡを吹いてそのままウレタンクリアーで仕上げました! メッキ具合のトーンが違ってきますので実物はミラー感が全然違います! 最終仕上げは焼き色を軽めにふきました! この後リベットを表現していきます。

本体のフレーム周りです。
ZX10R4.jpg ZX10R7.jpg
リヤのタイヤをスイングアームと固定して、スイングアームをフレームに固定しました。タイヤハアームの左右との合いがスッカスカ!! スペーサーとしてワッシャーを2個挟み込みました。全く違和感なくいい感じです。ここ、スイングアーム、サスペンション、フレーム、エンジンの合いを合わせるのが難し~~~い。しくじると車体がよじれます(大汗) 1回しくじりました(汗) 細かなTop Studioのパーツも取り付けていきます!!

カウルの仕上げ。
ZX10R8.jpg
カウルの研きが終わったので、内側のブラックを吹きました! 何系の塗料を使おうか悩んだ末、軽くマスキングしてタミヤのエナメルを使いました! はみ出した部分はすぐふき取れるので^^;

フロントの足回りを組みます!
ZX10R3.jpg ZX10R2.jpg
フロントの足回りは先に組んでからカウルをはめれるのか微妙な感じがしましたが、多分大丈夫だろうと言う事で先に組み付けちゃいました^^; ただ、フロントタイヤのみは仮組みです! スポークの高さ加減で感じが違ってくるので、ここもかなり神経使いました~

難関の? カウル取り付け!!
ZX10R13.jpg
カウルの取り付けはかなり神経使いました~(汗) エンジン部分の塗装を剥がしてしまいそうなので、干渉しそうな部分をマスキングして慎重にカウルをはめ込みました! なんとか上手くいったのでほっと一安心です!

このカテゴリーに該当する記事はありません。